ハムスターを旭川のAEONに見に行く

このときは北海道のオホーツク海沿岸の小さな街に住んでいたので、街にも近くにもハムスターを売っているお店は有りませんでした。一番近い都市が旭川市で、往復300km近くあります。関東の距離感覚だと1泊2日となるところですが、北海道の片田舎ではこの位の距離は真冬以外は1日で往復するのが当たり前です。
インターネットで検索をしてしっかりとしたペットショップがあることが分かり、ホームセンターのホーマックとショッピングセンターのAEONを目標に出かけました。

日にちは8/21、このときはお盆と言うことで、殆どのハムスターは売れてしまい、人気のジャンガリアンハムスターとキンクマハムスターが数匹、ゲージの中で丸くなって寝ていました。ゴールデンハムスターは1匹だけいて、他のハムスターよりも一回り大きく、活発に動き回っていました。

このときまで、ハムスターの種類までは決めていなかったので、どれにしようかと迷ったあげく、結局飼わずに帰宅してしまいました。
飼わなかった理由ですが、飼育に手間が掛からないといっても、文鳥などを飼った経験からやはりペットを飼う手間が負担になるのでは、と思ったからです。

カテゴリー: ハムスターが我が家に来てからなつくまで

最近のコメント

カテゴリー